イラスト制作会社を探す前に知っておきたいこと。

2014年10月22日

用語02

ホームページやパンフレット、ポスターなどで使用するイラストが必要になったとき。自ら作成できればいいのですが、やはり得意な人に任せたい・費用が発生してでもプロのイラストに頼りたいことがあると思います。
 
そんなとき、知り合いにイラストレーターがいない場合、誰に依頼すればいいのか。きっとWebサイトで「イラスト 制作」などと検索して、制作会社を探すことになるでしょう。ここでは制作会社にイラスト作成を依頼した場合に知っておきたいことを説明します。スムーズに発注し、希望通りのイラストを入手するためにも、ぜひ押さえておきたいポイントがあります。

専門領域や得意な絵のタッチは、大きく異なることがある

まず、そもそもの専門領域が紙なのかWebなのか。また、その会社が得意とする絵のタッチは自分がイメージしているものに近いかどうか。デサイナーは何名在籍していて、どれくらいの納期で納品が可能なのか。いずれも細かいようですが、とても大事な情報です。

修正やキャンセルはできるのか?

せっかく費用をかけて制作してもらうからには、納得のいくものにしたいと思うのは当然かと思います。最終納品までに修正は何度まで可能なのか、また料金は発生するのか。最悪のケース、キャンセルは出来るのか。その際はキャンセル料が発生するのか。リスクヘッジの意味も込めて、この辺の確認も必要と言えます。

利用制限の有無と加工の可否

納品後、予定通りホームページには新たなイラストが使えたけど、パンフレットには使えない。そんな事態が起きないとも限りません。最初の段階で、納品後の利用制限についてもきちんと確認しておきましょう。また、納品されたイラストを自分たちの手で加工しても問題がないのか、併せて確認することをお勧めします。

<ライター:池端 威>


日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」はこちら

記事一覧へ